ベルのマイル旅

JAL特典航空券とspgアメックスでお得に旅します♪

ラウンジ巡りが楽しい‼【ザ・プリンスさくらタワー東京】宿泊記~クラブラウンジ編

ザ・プリンスさくらタワー東京は「オートグラフ・コレクション」に加盟し、マリオットグループになりました。

そのため、マリオットのプラチナステータス以上とプリンスのプラチナステータスでラウンジを利用できます。

そして、隣接した3つのホテルのラウンジを相互利用できるのです。

 

今回の宿泊で、それぞれのホテルのラウンジ巡りをしてきましたので、ご紹介します。

 

 

 

 

 

3ホテルのラウンジの場所とタイムスケジュール

 

それぞれのラウンジの位置関係はこちらです。

日本庭園を挟んで、すべて1階に位置しています。

ラウンジを移動しやすくて便利ですね。

 

タイムスケジュールはこちらです。

 

ザ・プリンスさくらタワー東京(エグゼクティブラウンジ)

 

ランドプリンスホテル高輪(クラブラウンジ花雅)

 

グランドプリンスホテル新高輪(クラブラウンジ)

 

 

庭園の眺めが優雅な花雅のティータイム

 

チェックインして部屋でくつろいでから、まず高輪のラウンジ花雅に行ってみました。

 さくらタワーから外に出てみると、自然豊かな庭園が広がっています。

 

 

花雅はこのように、庭園の眺めが素晴らしい落ち着いたラウンジです。

 

 

ティータイムの時間は、このような品揃えでした。

洋菓子、和菓子、デニッシュなどがありました。

 

 

さくらタワーのカクテルタイム

 

カクテルタイムはさくらタワーから。

 

ボリュームのあるフードはありませんが、お酒に合うちょっとしたおつまみが充実しています。

 

シーフードを使ったおつまみが多く嬉しいです。

 

マリネなど

 

ハムやチーズ、オリーブにピクルス

 

いただいたものはこちらです。

大変美味しくいただきましたが、こちらのラウンジは照明が暗すぎました。

席にもよるかもしれませんが、ロウソクの明かりだけで真っ暗でした。

お食事が終わると、次のラウンジに向かいます。

 

 

クラブラウンジ花雅のカクテルタイム

 

庭園を移動し、グランドプリンスホテル高輪に到着です。

 

クラブラウンジの入口。

ティータイムに続いて、再度訪問です。

 

もう、カクテルタイムも終盤だったので、お料理も少なくなっていました。

 

ナイトキャップの時間になると、スイーツ中心に。

 

いただいたものはこちらです。

ラウンジの雰囲気はさくらタワーより好きですが、カクテルタイムの料理はさくらタワーの方が種類も多く充実しています。

 

 

 

グランドプリンスホテル新高輪のクラブラウンジ

 

19:00も過ぎ、ナイトキャップの時間になってからグランドプリンスホテル新高輪に移動しました。

 こちらのラウンジも、大人の雰囲気で素敵です。

 

飲み物はこちらのカウンターに。

 

このラウンジ、ナイトキャップでも、チーズなどおつまみが充実していました。

 

お酒をゆっくり楽しみたい方は新高輪、デザートを楽しみたいなら花雅がいいかもしれませんね。

新高輪のカクテルタイムに行けなかったのが心残りです。

次回のラウンジ巡りは順番を変えてみようと思います。

 

 

さくらタワーのラウンジの朝食は和食が充実!

 

朝早く出発しなければならないので、朝食はさくらタワーのラウンジでいただきました。

 

野菜サラダ

 

スモークサーモンにハム

 

ベーコンとフライドポテト

 

クリームスープとスクランブルエッグ

 

ウインナーと蒸し野菜

 

お釜のご飯

 

明太子やしらすなど、ご飯のお供が嬉しい ♪

 

パンも充実

 

 ナッツ、ドライフルーツとシリアル

 

フルーツ

 

フルーツジュース、牛乳

 

それでは、いただきます。

 

エッグステーションはありませんし、品数も多くはありません。

いつもなら、卵料理にパンなど洋食をいただきますが、お釜のご飯が美味しそうに見え、ご飯をいただきました。

 

また、紳士的な外人さんが多く、居心地の良い空間での朝食になりました。

 

 

まとめ

 

3つの雰囲気の違うラウンジを体験できるのは、素晴らしいですね。

ちょっとしたマイナス点があっても、別のラウンジで補ってくれます。

 

今回は朝早くチェックアウトしましたが、次回ゆっくり滞在して朝食やティータイムのラウンジを満喫したいと思います。

 

ホントにラウンジ巡り、楽しかった~ ‼