ベルのマイル旅

JAL特典航空券とspgアメックスでお得に旅します♪

東京マリオットホテル ファミリールームとクラブラウンジをご紹介 ‼

8月の東京マリオットホテルはとてもお得な料金が出ていたので、早速予約!

素敵なお部屋と、クラブラウンジ、レストランの朝食などを紹介します ♪

 

 

 

 

 

ホテルに到着

 

アクセス

東京マリオットホテルの最寄り駅は北品川駅と品川駅です。

HPには徒歩10分とありますが、品川駅からは無料シャトルバスが出ているので、そちらを利用しました。

高輪口から外に出てロータリーを左方向に、都営バスの6番乗り場から出ています。

 

 

チェックイン

実はお得料金だったのでキングルームしか取れなくて、前日にスタッフの方とチャットで、もし空きがあればツインルームにして欲しいというやり取りをしていました。

プラチナエリートなので、アップグレードがあるのかドキドキしながら向かいます。

 

こじんまりした、フロントだなと思いながらチェックイン。

スタッフの方から、「スーペリアルームから、こちらのお部屋にアップグレードしました」と言われ、ルームナンバーを見ると3F。

ちょっとがっかりした瞬間でした。

 

 

70平米のファミリールーム

 

お部屋は3階の突き当たり、「角部屋ってことね」と思いながら入ってびっくり。

なんだか廊下が長い。

なんと、リビングとベッドルームが独立してるではありませんか。

ホテルのHPを見ると、ファミリールームというお部屋で70平米あるようです。

 

 こちらがリビングルーム

 

 違う向きから見たリビング。

 

ベッドルームにも、テレビやデスクなどがありました。

 

バスルームも広々としています。

リビングルームからと、ベッドルームから、どちらからもアクセスできました。

 

こちらがアメニティーセット。
このセットが2つあり、4人分のアメニティーが用意されていました。

 

バスタブとシャワーブースも分かれていて、トイレもゆったりした空間です。

 

ワインや冷蔵庫の中身も充実しています。

 

 

ラウンジのカクテルタイム

 

クラブラウンジのタイムスケジュール

タイムスケジュールはこのようになっています。

  • オールデイスナック  6:30~23:30
  • イブニングカクテル  17:30~19:30
  • イブニングバイト  19:30~21:30
  • イブニングバー  17:30~21:30

 

充実のカクテルタイム

 カクテルタイム開始時間は、まだ明るいクラブラウンジも、26階なので素晴らしい夜景を眺めながらお酒を楽しめます。

 カクテルタイムがスタートする時間には、ほぼ満席になっていましたが、静かで落ち着ける雰囲気でした。

料理もボリュームがあり、充実しています。

ブッフェカウンターはこのような感じでした。

 

左はミニバーガーとたこ焼き。右はイカフライ、フライドポテト、バーベキューポーク。

 

カップサラダと一口ソーセージ。

 

トルティーヤとその具材。

 

そうめんと、枝豆、おいなりさん。

 

クラッカー、ハムやチーズ。この辺りは、料理が下げられる、イブニングバイトの時間にも残っていました。

 

デザートはショーケースの中です。イブニングバイトの時間でもいただけます。

 

ワイン各種と、ビール。

 

いただいたものは、こちらです。

お料理は炭水化物が多く、充分夕食になります。

デザートも充実していて、最後にはお腹いっぱい!

 

外国人の方が多かったのですが、客層も良く静かでした。

欧米人のグループはUNOをしていたり、一人でパソコンをしている人もいたり、いろんな過ごし方があるんだなあと。

素晴らしい夜景を眺めながら、素敵な時間を過ごすことができました。

 

 

ダイニングGの朝食

 

朝食はクラブラウンジではなく、1階のレストランでいただけます。

スペースもゆったりしていて、混雑することはありませんでした。

 

生野菜サラダにハム。

 

パンやマフィン。蜂の巣から流れるハチミツ。

 

ホットミール。左はソテー、右は中華の炒め物やシュウマイなど。

 

和食コーナー。

 

果物とヨーグルト。 

 

 搾りたてのフルーツジュースとシリアル。

 

コーヒーか紅茶をテーブルで注文し、料理を取りに行っている間にサーブされていました。

それではいただきます!

 

エッグステーションもあり、エッグベネディクトを注文してみました。

半熟の黄身がいい具合。

個人的には、もっと流れるほどのゆるい半熟が好きですが・・・

とても美味しい朝食、ごちそうさまでした!

 

 

まとめ

 

日頃の疲れを癒すための、週末のホテル滞在。

東京マリオットホテルは、そういう過ごし方にぴったりのホテルです。

お出かけすると品川駅まで出る必要があるため、立地がイマイチ!

だからこそ、お籠りしてホテル滞在を楽しみたい、そう思いました。

また、泊まりたいホテルです。